無料ブログはココログ

« 米軍キャンプの経済効果はいま | トップページ | 海人の街・糸満の旧正月風景、その2 »

2011年2月 3日 (木)

海人の街・糸満の旧正月風景、その1

 2月3日は節分だが、沖縄は旧正月である。といっても、旧正月でやっているところは、いまは少なくなっている。糸満など漁師の街は旧正月が生きている。那覇など新正月でやっているところでも、「親が山原の出身だから、旧正月もやらなければいけない。なぜ2回正月をやらなければいけないのかねー。もっと簡素化できないのかねー」と嘆く主婦の声もある。
 また、中国から旧正月を楽しむため、沖縄に来てる観光客もいて、ホテルでは今朝も正月の祝いの料理を出したというところもある。まだ、いろんな旧正月風景がある。

132  さて、旧正月気分を味わうため糸満市に出かけた。漁師は朝早くから、港の漁船に大漁旗をたくさん飾りつけて、正月を祝っていた。
朝飾るため、大晦日にあたる昨夜、「トゥシンユールー」は、あまりお酒も飲まずに備えたとも聞く。

 糸満漁港のU字型の岸壁には、船がたくさん係留され、それぞれ旗が風になびいている。なかには、高く10枚近くも飾った船もある。朝のうちは、青空も見えて、青い空と海に、船と鮮やかな大漁旗が映える。
137

  糸満ならではの旧正月風景をカメラで撮りに来た人も何人もいるし、テレビの取材でも盛んに映像に収めていた。
 旧正月の漁港を見るのは初めただ。
 漁港の前は、昔からのマチグヮー(中央市場)である。市場でなければ買えない正月用品もある。旧正月の買い物は、昨日までにすませ、正月はてっきり休んでいると思ったら、かなり営業していた。当日買いに来る人もいる。

 糸満といえばかまぼこが有名である。なかでも西南門小(にしへーじょうぐゎー)かまぼこは、一番人気だ。かまぼこ屋が並んでいた。途切れなく客が来て、大きなかまぼこだが、赤白2本を買っていた(右下)。144

139  

お餅も売っているが、赤い餅が並ぶ(左)。
 「ええ、これは旧正月用ですね」と店主。

 

142 140色鮮やかな落雁もあるが、とてもデカイ(右下)。こんな大きいのは、沖縄でも見たことがなかった。小さい方が先に売れ、デカイのが、まだ多く残っていた。連れ合いが聞いてみると、「大きいのが残っているから、値段は小さいのと同じでいいよ」と言っていたという。豆ヨーカンなるものも、売っていたが、羊羹といっても、これもデカイ。糸満は、なんでもデカイのが好きなのだろうか。地元の人たちは、家族が多いので、みんなで食べるのには、大きいのがいいということだろう。145
 正月飾りとして、松の小枝と竹の笹を売っていた(右)。おじさんたちがよく買っていた。正月に笹を飾るのはあまり聞かない。「糸満では飾りに、笹を使うんですよ。那覇では笹は使わないでしょう」と売っていた女性は言う。港の船にも、松の小枝を飾っていたのを見た。松、竹(笹)はめでたい、ということだろう。 141
 

 花屋さんにも、お客がよく訪れていた。豪華な生け花も並べられていた(左)。糸満では、那覇の市場のような「炭と昆布」なんかは売っていない。そういう習慣はないのであろうか。同じ沖縄でも、ところ変われば、習慣にも違いがあるのだろう。
 糸満の旧正月といえば、漁人(うみんちゅ)の守り神である白銀堂が名高い。長くなったのでそちらは、次にしましょうね。

« 米軍キャンプの経済効果はいま | トップページ | 海人の街・糸満の旧正月風景、その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

糸満ハーレーのときは大漁旗は飾りませんでしたかね?ニュースや新聞をみたら、旧正月は奥武島や浜比嘉島の比嘉地区などでも行われていました。それぞれ正月風景も違いますね。若水汲みというのは、新正月と一緒なんですね。糸満でも白銀堂で若水汲みやったんですね。
でも各家の門や玄関を見ながら行ったけど、新正月みたいに門松や正月飾りをしている家はあまり見なかったです。普通の風景でした。笹はどこに飾るんでしょうかね~。

糸満ハーレーの時も大漁旗は正月ほどではないけれど、飾っていた記憶があります。街の外見からは、正月飾りはあまり見当たらない。でもやっぱり家に飾るんでしょう。それと船でしょう。
 正月飾りといえば、新正月の那覇の近所の家なんか、玄関の正月飾りを正月が過ぎても取らない。大和だと、松の内が過ぎれば飾りは取るのに、こちらはぜんぜん取らない。旧正月があるから、それまでは取らないという人もいるみたいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海人の街・糸満の旧正月風景、その1:

« 米軍キャンプの経済効果はいま | トップページ | 海人の街・糸満の旧正月風景、その2 »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30