無料ブログはココログ

« 「天川」の歌碑に出合う | トップページ | 那覇・国場の念仏エイサーを見る »

2011年9月 4日 (日)

じゃんがら念仏踊りを見る

 沖縄のエイサーの源流とされる福島県のじゃんがら念仏踊りを初めて見た。いわき市上高久青年会が踊った。これは、那覇市奥武山野球場で開かれた第47回青年ふるさとエイサー祭りに登場した。022_2 じゃんがら念仏踊りは、お盆に、亡くなって初めてお盆を迎える家々を回り、供養をする踊りだという。今年はもう50回以上踊ったそうだ。太鼓には、南無阿弥陀仏と書かれている。
 念仏を唱えれば、救われるという浄土宗の教えは、庶民の間に広がった。琉球では、福島県出身の袋中上人が、17世紀初めに来て、浄土宗を広めるとともに、念仏踊りを伝えた。それが、琉球の古い踊りと合わさって、今日にエイサーに発展したと伝えられる。039  なるほど、エイサーの古い姿を伝えているうるま市の平敷屋(ヘシキヤ)エイサーと、姿が似ているところもある。でもいくつか、沖縄のエイサーとは違う特徴もある。浴衣のような着物は、肩から腕を出し、白い腕ぬきをしているのも珍しい。
 何よりの違いは、歌三線の地謡(ヂカタ)がいないこと。10人が鉦を叩き、3人が太鼓を叩きながら歌い踊る。歌うというより、念仏でも唱えている感じだ。028  太鼓を打つバチは、白い毛でくるまれ、柔らかい音を出す。エイサーのように思いっきり叩いて音をとどろかせるのではない。ただし、平敷屋エイサーは、パーランクという小さな太鼓を、細い箸のようなバチでたたく。
 じゃんがら念仏踊りは、太鼓の種類が一つ。エイサーのように、大太鼓、しめ太鼓、パーランクというように多くはない。 

     054  踊りは太鼓の人が中心で、体を何度も何度も前に折りかがむようにして踊る。独特のリズム、旋律だ。エイサーには、京太郎(チョンダラー)という道化役がつきものだが、それはいない。提灯をもつ役は、先頭に立って案内のように歩いてくるが、あと踊っている間は、じっと待って見ている。家々を回る時の案内役なのだろう。

024_2  歌は、エイサーのように何曲も歌い、踊るのではない。一曲で長くリズムを繰り返して踊る。

049_2  やはり、じゃんがら念仏踊りは、亡くなった人を供養する精神が伝わってくる。まさしく伝統芸能である。沖縄で披露するのは2回目だとか。
 福島といえば、震災、津波、原発事故によって、亡くなったり、いまなお故郷を離れて暮らす人たちも多い。今回踊ったメンバーも、半分は被災しているとか。被災者への思いをこめて踊ったいるようだ。

047_2

 メンバーの中には、女性が2人いた。鉦を叩いていた。沖縄には、福島からも避難してきている人たちがいる。このエイサー祭りにも、何人か見に来ているかもしれない。

 最後に、沖縄でエイサーの古い形を残している平敷屋エイサーを、比較するために写真をアップしておく。糸満市で昨年、踊った時のものである。上高久青年会とは、衣装が派手ではないというところは共通している。でも比べて見ると、似ているわけではない。ただ、源流の念仏踊りの面影をとどめている。028_2

« 「天川」の歌碑に出合う | トップページ | 那覇・国場の念仏エイサーを見る »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

エイサーはまじかで見るとすごい迫力に圧倒され、だれもがチムドンドンしますが、じゃんがら念仏踊りは、派手でないし、チムドンドンという感じにはなりませんね。あの鉦の「チャチャン、チャチャン、チャチャン」という独特なリズムは耳に残ります。たしかにエイサーの起源かもしれませんが、現在のエイサーとは似ても似つかぬ踊りです。沖縄は13曲ぐらいを道ズネイで数か所やりますけど、じゃんがら念仏踊りはあれを1回として、各家を回ったら疲れるでしょうねえ。浄土宗はお念仏を唱えるのが習慣だそですから、踊りでも念仏唱えてるのかもね。
平敷屋の青年会は上高久青年会と交流があるんでしょうか。

 念仏踊りは、亡くなった人の供養だから、本来は地味なものでしょう。沖縄はエイサーに発展するなかで、太鼓と踊りは勇壮になっていったんでしょう。衣装も戦前は地味だったけれど、戦後、エイサーのコンテストがあり、派手になっていったと、ふるさとエイサー祭りの舞台で誰か話してました。
 平敷屋青年会は、衣装は地味で太鼓もパーランクだけ、大太鼓はない、踊りも厳粛な感じがあり、本来の念仏踊りの姿を残しているのが、じゃんがら念仏踊りと共通性を感じさせます。でも、上高久青年会とは特につながりはないでしょう。いわき市のじゃんがら念仏踊りも、いくつもの地域にあるから。
 家々を回り、踊るのは疲れるでしょう。でも本来はそういうものだったので、沖縄でも昔は、道ジュネーではなく、初盆の家を回るところがあったんじゃないですか。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じゃんがら念仏踊りを見る:

« 「天川」の歌碑に出合う | トップページ | 那覇・国場の念仏エイサーを見る »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30