無料ブログはココログ

« 三線も名手、フォーク歌手のふーみー | トップページ | 復帰40年でオスプレイとは! »

2012年5月13日 (日)

アルテで「やいま(八重山)」を歌う

 毎月恒例のアルテミュージックファクトリーの今月のテーマは「山」。迷わずミヤギマモルの「やいま」を選曲した。「海を見れば故郷思い出し、山を見ればまた故郷思い出す」と歌う。ミヤギマモルさんが、石垣島を離れて12年を経て、故郷をしのぶ歌だ。

014  沖縄本島の中南部は山がない。山を見て故郷をしのぶ感じはない。沖縄一高いオモトダケがある石垣ならではの歌だ。
 いざ本番。歌い出すと、例によって、三線は手が勝手に変なとこに動いて、ミスタッチする。何回やっても、学習できないのはなぜだ?でも、楽しく歌えたので、よしとしたい。
 二次会では、Sさんが「やいま、やいま!」と叫んでリクエストしたので、もう一度、弾いて、Sさんと一緒に歌った。今度は、バッチリ弾けた。

027  ツレは、やはり石垣島出身者でつくる「パーシャクラブ」の「五穀豊穣」を歌った。パーランクを打ち鳴らし、歌った。途中で歌詞を忘れるハプニングがあったが、鳴り物入りで、手拍子ももらって盛り上がる。
 伴奏の三線は、直前になり、出だしが上手く弾けなくなって、慌てたが、本番はなんとか弾けたようだ。

 005  今回も多彩な楽器、曲目で楽しませてくれたが、三線の演奏もTさんの「世宝節」、Hさんの「てぃんさぐぬ花」が披露された。あとから主宰者から「日頃少なかった島唄が今回は多かったのでよかった」と評してくれた。017  三線の演奏が増えるのは、新参者の私も嬉しい。沖縄でやっている演奏会なのだから、島唄が少ないと寂しいからだ。

031  感心するのは、自分で作曲して歌う人が何人もいること。楽器を器用にいくつもこなす人もいるけれど、自分で作詞作曲して歌う人がこの日も3,4人いた。スゴイことだと思う。

来月のテーマは「季」。さて何にするのか、いまだに迷っている。候補は幾つもあるのだが。決定打がない感じだからである。

« 三線も名手、フォーク歌手のふーみー | トップページ | 復帰40年でオスプレイとは! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

本番は練習通りにいかないものですね~!でもプロじゃないんだし、みんな音楽を楽しみにきているんだし、音楽のよさを共有する仲間だし、間違えたって、いいじゃあないですか!島袋さんが二次会で、あれだけ「やいま、やいま!」と連呼していたのは、よほど感激したんですよ。自分で歌いましたからね。アキアキさんに伴奏させて。
 間違えたかどうかじゃないんですよ。どれほど人の心に届いたか、なんじゃないですか。島袋さんにあれだけ感激されれば、恩の字です。
 私なんか、歌詞がぶっとび、どうしても思い出せず、3回目で思い出しましたよ。ま、私の場合は練習不足というか、練習に必死さが足りなかったというか。完璧主義の私が、「間違ってもいいじゃ~ん!」って思えるようになったので、私は返って、そういうところを褒めてあげたいと思います。
 ファクトリー出てると、1カ月があっという間ですね~!「季」も頑張って下さい、じゃなくて、楽しんでくださ~い!(^O^)/
 

 そうですね。プロと違うから、ミスするのは当たり前。そう思えば気が楽になるね。
島袋さんは「やいま」とともに「五穀豊穣、五穀豊穣!」も連呼してましたよ。盛り上がったからでしょう。
 「完璧主義」だと落ち込むばかりで楽しめないから、自分をほめてあげるのは大事でしょう。
 まだ一カ月の間に、三線の会もあるし、また練習しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384216/45240334

この記事へのトラックバック一覧です: アルテで「やいま(八重山)」を歌う:

« 三線も名手、フォーク歌手のふーみー | トップページ | 復帰40年でオスプレイとは! »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30