無料ブログはココログ

« 宮古島探訪、宮古島まもる君 | トップページ | 宮古島探訪、来間島には憲法がある »

2012年12月23日 (日)

パソコンのフリーズトラブルが解決した

 パソコンが20分ごとにフリーズして、電源を落とさないと動かないトラブルに悩まされていた。きっかけは、ブログに写真をアップしようとした途端、フリーズして動かなくなることだった。フリーズ解除をしようとしても、動かない。そんなとき、必ずフリーズと同時にハードディスクのランプが消えている。

 そのうち、ブログへの写真アップだけでなく、メールを書いていても、ネットを見ていても、20分くらいですぐ、フリーズしてしまうようになった。ネット上での質問と回答など読むと、「ハードディスクが壊れている場合がある」「パソコンショップで診断してもらったほうがいいかも」との回答が出ている。パソコンショップに持ち込もうかと思ったけれど、念のため東芝のダイナブックを使っているので、東芝のサポートセンターに電話した。

 センターでは、「三段階の復元の試みをしてみましょう」とのこと。電話するたびに、応対者は代わるが、みんな一応、親切にアドバイスしてくれた。遠隔支援もやってくれる。
 最初のアドバイスは、パソコンの裏側で動かしているプログラムの一部を外すこと。やってみると、「改善された!」と喜んだのもつかの間。わずか一日でまたフリーズ頻発に戻った。

 第2段階で、システム復元を試みたが、やはりそれも効果なしだった。
 第3段階では、パソコンを購入時の初期状態に戻すリカバリーである。この間、作成し保存していた文書、写真、アドレス帳その他の必要なデータは、USBメモリーに保存した。

 その上で、マニュアル本に掲載されている要領で、リカバリーを実行した。購入時に戻すと、インターネットエクスプローラはIE7に戻り、動画も見られなくなった。なにしろ、パソコンは初心者レベルである。いちいち相談しないとできない。また、サポートセンターに相談して、プログラム更新を繰り返した。その結果、IE9が入り、動画も見られるようになった。

 まだ、セキュリティーが外されたままだ。NTT西日本に連絡して、これも四苦八苦しながらやっと、セキュリティーを入れてもらった。

 なれない作業で、悪戦苦闘した結果、なんと、フリーズトラブルは見事に解消された。まだハードディスクは壊れていなかったようだ。サポートセンターの支援のお陰である。
 ただし、USBメモリーに全部移したはずのデータのうち、写真の保存されていないファイルがいくつもある。どこへ消えたのか。メモリーに保存するときに、ファイルはすべて保存されたのか、チェックが甘かったのだろう。よくみてひとつひとつ確認すべきだった。それが最大の反省点である。

« 宮古島探訪、宮古島まもる君 | トップページ | 宮古島探訪、来間島には憲法がある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


アキアキさん、大変だったですね。
こういう言い方をすると語弊があるかもしれんけど、
パソコンよりも一生懸命に撮った写真や思い出の方が大事だと思うとります。
パソコンは買い換えられても、時計は逆戻りしないからですね。
明日は我が身、フリーズ対策考えておかないといけませんね。

 ピースオレンジさん。コメントありがとうございました。
まあパソコン初心者ですから、悪戦苦闘でした。写真は、USBメモリーに移す前に、DVDにも保存していたものもありましたが、でも結構、ブログで使った芸能、民謡、戦跡、基地関係なども消え失せてしまい残念です。また撮りだめするしかないですね。
バックアップをとる時は、よくよく確実に保存がされたのかを、確認したほうがいいですね。まあ常識でしょうが。確認の仕方が甘かったための失敗でした。反省!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384216/48439086

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのフリーズトラブルが解決した:

« 宮古島探訪、宮古島まもる君 | トップページ | 宮古島探訪、来間島には憲法がある »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30