無料ブログはココログ

« 米F15戦闘機、墜落の恐怖 | トップページ | 冨祖崎区フラワー園を見る »

2013年5月30日 (木)

F15墜落原因も不明のまま訓練再開

 米空軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が、低落したばかりなのに、30日は朝から那覇市上空を戦闘機が飛び交い、やけにうるさい。自衛隊機は、那覇市上空は飛ばないというので、米軍機であることは確か。なんども空を見上げた。

 F15墜落で、県内では不安と怒りが高まり、県も「墜落の原因が究明され、公表されるまでの飛行中止」を求めていた。29日は、さすがに飛行はしなかった。でも、今朝は戦闘機らしい騒音がひどすぎる。まさか、と思ったが、報道によってやはりF15が訓練を再開したとのこと。あまりにも、県民を愚弄している。嘉手納町の當山町長らも「言語道断」と憤りをあらわにしていた。

 しかも、訓練再開からわずか3時間後には、F15が嘉手納基地に緊急着陸し、消防車など出動したそうだ。なにか異常があったのだろう。

F15は沖縄配備後だけで9回、10機も墜落している。せめて、事故原因が究明され、公表されるまでは飛行中止をというのは、当たり前の最低限の要求ではないか。

それさえも、一顧だにしないこの米軍の横暴はなんだろう。それに、防衛省、外務省も、県民のささやかな願いさえ、アメリカに伝えようともしない。この卑屈さ。あきれるほどだ。

 沖縄県民の米軍と日本政府への不信はつのるばかりだ。

« 米F15戦闘機、墜落の恐怖 | トップページ | 冨祖崎区フラワー園を見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384216/51842152

この記事へのトラックバック一覧です: F15墜落原因も不明のまま訓練再開:

« 米F15戦闘機、墜落の恐怖 | トップページ | 冨祖崎区フラワー園を見る »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31