無料ブログはココログ

« 真玉橋の拝所、橋の神 | トップページ | 真玉橋の唐獅子(ガーナ森の由来) »

2013年5月21日 (火)

ギターサークルの送別会

 アルテのギターサークルの女性メンバー、金城和佳奈さんが宮古島に赴任するので、送別会が開かれ出かけた。サークル員でもないのになぜ? ツレがギターサークルの発表会で司会を担当したりした縁で、送別会の企画をしたので、一緒に出席することになった。

 アルテ崎山の通称ロケットビルの10階天空のフロアで、バーベキューを囲んだ。
 和佳奈さんが就職したのは、「パラダイスプラン」という会社で、「雪塩」を作っていることで有名。工場が宮古島狩俣にあり、那覇市の市場本通りや東京、台湾にも店があるという。Photo_2

 参加者一人ひとりが、お別れの言葉を述べたが、和佳奈さんはやおらノートを取り出してメモをしだした。なぜ? と思っていると、自分のあいさつのさい、メモを見ながら一人ひとりについて、返礼のコメントして感謝の言葉をのべた。スゴイ!

Photo

 音楽仲間たちなので、食べ終わるとみんなが歌い、演奏を披露した。和佳奈さんも、サークルを主宰する越智さんとギターデュエットで、ジブリアニメから「風の丘」を演奏した(上)。宮古島にはすでに、同じサークルメンバーだった琴絵さんがいるので、宮古島でも演奏を続けるのだろう。

 Photo_3


  越智さんがギターで「イムジン河」を演奏するので、わたしも歌ってみた(上)。

Sdscn9918_4

 和佳奈さんは、わたしが前に歌った「イラヨイ月夜浜」が印象に残っているとのこと。歌三線では、宮古民謡の「なりやまあやぐ」「イラヨイ月夜浜」を歌ってみた。

 宮古島では、暮らしの中に民謡がある。宮古島を深く知るためにも、できれば民謡も聴いて、楽しんでほしい。

 写真は、比嘉さんが撮ってメールで送ってくれた。感謝したい。

« 真玉橋の拝所、橋の神 | トップページ | 真玉橋の唐獅子(ガーナ森の由来) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384216/51714342

この記事へのトラックバック一覧です: ギターサークルの送別会:

« 真玉橋の拝所、橋の神 | トップページ | 真玉橋の唐獅子(ガーナ森の由来) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30