無料ブログはココログ

« オスプレイ「違反なし」とは! | トップページ | 心地よいプールサイドのビアガーデン »

2013年8月 1日 (木)

真夏の花が咲かない

 真夏に咲く花といえば、沖縄ではなんといっても、街路樹のホウオウボクが代表的だ。夏の始まり頃から、燃え立つように花開く。ところが、今年は33度という高温続きで、今日はついに35度まで達した。沖縄では、35度は極めて珍しい。下の写真は、一昨年に狂おしいほど咲いた時だ。

 

012

 にもかかわらず、オウホウボクは、チラホラと咲いている程度だ。例年だと、那覇市内の各所に、ホウオウボクの街路樹通りが、真っ赤に彩られるのに、今年は見られない。咲いていても、チラホラだ035

 真夏に咲く花といえば、可憐なオオバナサルスベリがある。わが家の近くの街路樹は、毎年暑さに負けずに花開かせていた(右写真)。ところが、今年はさっぱり、花は見かけない。ただ、緑の葉っぱが茂るばかりだ。寂しい。

 なぜだろうか。暑さで雨が降らないせいではないだろう。多分、昨年、台風が沖縄本島を何度も直撃して、花木を痛めつけたことが原因ではないだろうか。

 そういえば、街路樹のトックリキワタもあまり咲かなかった。それに、例年だと春先に野球ボールのような実をつけるのに、今年はまったく実がつかなかった。街路樹は異変ばかりだ。台風恐ろしい。
 でも今年は、もう一ヶ月半、まったく雨が降らない。台風も寄り付かない。ままならない気候である。

« オスプレイ「違反なし」とは! | トップページ | 心地よいプールサイドのビアガーデン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の花が咲かない:

« オスプレイ「違反なし」とは! | トップページ | 心地よいプールサイドのビアガーデン »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30