無料ブログはココログ

« 玉陵をめぐる光と影、その3 | トップページ | 大人気の南部農林「農業祭」 »

2013年12月 7日 (土)

冬至近し

 沖縄も今年は例年より寒さが早く来た。といっても、この数日はわりと暖かい。それに雨がこのところほとんど降らない。この季節は、わが家のベランダから夕日がよく見える。

 漫湖に架かるとよみ大橋の橋げたから、左に太陽が沈みだすと、冬至が近付いている証拠である。

Img_4201
 今年の冬至は12月 22日らしい。今日は7日だから、もうすぐだ。漫湖の川面が、夕日に照らされて赤みを帯びている。

Img_4195 沖縄では、冬至は「トゥンジー」と言う。大和では、かぼちゃを食べるとか、ゆず湯に入る習慣がある。でも沖縄はそんな習慣はない。すぐ頭に浮かぶのは、「ジューシー」を食べること。「ジューシー」とは、沖縄風の炊き込みご飯である。「トゥンジージューシー」という。

 夕食時に作ると、「火の神」(ヒヌカン、台所の神様)や仏壇にお供えをして、健康を祈願する習わしがある。

冬至のころは、沖縄も冷え込むので「トゥンジービーサ」(冬至冷え)とも言われる。

 この時期の真っ赤に燃えた落葉は美しい。

 

« 玉陵をめぐる光と影、その3 | トップページ | 大人気の南部農林「農業祭」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384216/54179704

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至近し:

« 玉陵をめぐる光と影、その3 | トップページ | 大人気の南部農林「農業祭」 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30