無料ブログはココログ

« 名護基地移設NО! 歴史的な稲嶺氏圧勝 | トップページ | 桜にはメジロ »

2014年1月21日 (火)

今年は最高!八重岳のカンヒザクラ

 寒い沖縄。日本一早い桜まつりで知られる、北部の本部(モトブ)八重岳のカンヒザクラが見ごろだと聞いて出かけた。Img_4597
 沖縄の桜は、寒い山上から咲き出して麓に下りてくる。大和のソメイヨシノとは、真逆だ。今年は寒いから早く咲き出した。
 八重岳を上り始めると、もう麓でも満開に近いのでビックリ。車で山上を目指して上ると、いたるところで、桜がピンク色のトンネルをつくっている。Img_4591
 桜にはメジロが寄り集まり、蜜を吸っているのが通常の光景。でもなぜか今年、花は満開なのに、メジロはいない。寒いからなのかなあ。

 山上まで走ると、もう全線満開の状態。道路わきには、まだ「5分咲き」「6分咲き」とか開花状況の表示があるが、もうこれは間違いなく満開だ。八重岳に何回も見に来たが、これまで最高だ。

 お昼に食べた沖縄そばの「さわのや」のおかみさんも「今年は最高よ」と折り紙を付けていた。八重岳の桜は、早く行き過ぎるとまだ山の上の方しか咲いていないし、遅くいくと中腹から上は散っている、台風の被害があると咲かない。開花の時期は毎年かなれズレがあるから、見る時期も難しい。それにしても、今年は、下から上まで満開に近いというのは、珍しい。Img_4606 道路わきに止まる車がわが愛車である。八重岳の桜には歴史がある。すでに昨年書いたのでそちらを見てほしい。

 沖縄も寒い、といってもこの時期、桜だけでなく、梅が満開、コスモスが咲き乱れ、バラも見ごろだ。北中城ではヒマワリ祭が始まった。これが「花の島沖縄」の風景である。







« 名護基地移設NО! 歴史的な稲嶺氏圧勝 | トップページ | 桜にはメジロ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384216/54691644

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は最高!八重岳のカンヒザクラ:

« 名護基地移設NО! 歴史的な稲嶺氏圧勝 | トップページ | 桜にはメジロ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30